スマホを落としただけなのに

映画 公開予定

こんにちは、
よしおです。

2月21日から全国で、「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」が公開されます。
実は、前回の作品を観ていなかった僕は、早速、Amazon プライムヴィデオで観てみました。

なかなかサスペンス物としてはよくできていました。

さっそく前作のストーリーを振り返ってみます。

スポンサーリンク

スマホを落としただけなのに ストーリー

いつものように彼氏に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえるまったく聞き覚えのない男の声に言葉を失います。

しかし、声の主はたまたま落ちていた彼氏のスマホを拾った人物だったのです。

麻美は、拾い主の指定した横浜のカフェに彼氏のスマホを受け取りに行きます。
ようやく彼氏が落としたスマホが無事に戻ってきたことに一安心する麻美。


※画像はイメージです

しかしその日から麻美の日常は一変するでした。
まったく身に覚えのないクレジットカードの請求。
それほど親しくない友だちからの執拗な連絡。

それらは麻美のさまざまな個人情報が彼氏のスマホから流出したことを疑う事象の数々だったのです。

一方その頃、ある山中で若い女性の遺体が次々と発見される事件が起きていました。
すべての遺体には、いずれも長い黒髪が切り取られているという共通点がありました。

北川景子が主人公・麻美を演じるほか、連続殺人事件の担当刑事役を千葉雄大、セキュリティ会社社員役を成田凌、麻美の彼氏役を田中圭がそれぞれ演じています。

スポンサーリンク

スマホを落としただけなのに どんでん返し

北川景子演じる麻美は、田中圭演じる彼氏からのプロポーズが内心非常に嬉しいのに、なかなかはっきりした返事をしません。

何か過去を引きずっているようです。
そこにむかしの彼女をしっている男(要潤)が現れます。

実は、麻美は数年前、同世代の親友と一緒に住んでいました。
ところがその親友が、あることから自殺をしたのです。

ここまではいいのですが、最後の方でえっ!と思わず声が出てしまう、どんでん返しがあります。

でもこれって無理あるなぁ。
僅か4~5年前のことで、しかも麻美と親友のことを知っている男がわからないのかなぁ?

映画では、麻美の口から真実が語られるのですが、聴いている内にかなり無理があるなと感じてきてしまいました。

なお、セキュリティ会社社員を演じた成田凌が強烈でした。
彼の演技を初めて観ましたが、なかなかです。

もうひとり千葉雄大も可愛い顔立ちに似合わず名演技。

個人的にはこの二人に注目しました。

スポンサーリンク

新作のさわり

2018年に映画化された前作は、恋人が落としたスマホをきっかけに命を狙われ、ついには誰にも知られたくなかった過去を暴かれてしまうヒロインを描いたサスペンスでした。

映画化されるやいなや、スマホ世代の圧倒的な共感を集め邦画実写作品として4週連続1位になるなど社会現象にまでなりました。

誰もが予想しなかった物語の結末に日本中が震撼!?
“あの”衝撃作が、“まさか”の続編映画化となり2月21日より全国で放映されます。

前作で事件を解決に導いた刑事・加賀谷を演じた千葉雄大が本作では主演を務め、連続殺人鬼・浦野の怪演が話題となった成田凌も続投。

加賀谷の恋人・美乃里には白石麻衣を迎えて、スマホから迫りくる恐怖を新たに描きます。絶対に安心なセキュリティなんてない。
そして一度狙われ、個人情報が流出したら、その連鎖は止まらない。
追う側と追われる側が禁断のタッグを組み、観る者すべての予想を裏切る。

また成田凌の快演が観たいですね。

ツタヤの映像サービス30日間0円!

————————————————————————
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました