前田建設ファンタジー営業部

こんにちは、
こめまるです。

サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだと言われていたのは、50年も60年も前の話。
しかし未だにその時を引きずっている人たちがいます。

それが、サラリーマンそのものの人なら被害は少ないですが、雇う側の人たちがそんなイメージを引きずっていると雇われる側はたまったものではありません。

雇われる側としては、経営側からの指示に従うのは前提ですが、嫌々やるのと自主的にやるのでは成果に大きな違いがあるのと、なんと言っても働く人の意識の違いは天と地との違いがあります。

そんなサラリーマンの自主性とやる気を全面的に指示した映画です。

観ているだけで勇気が出る映画で、まさに痛快な作品です。

『前田建設ファンタジー営業部』(2019年)

見どころ
架空の建設計画に本気で取り組んだ会社員と技術者たちの試行錯誤と七転八倒ストーリー。『あさひなぐ』の英勉監督が、物作りにかける情熱と心を震わせるドラマを綴る。

ストーリー
前田建設工業の広報グループに所属するドイは上司のアサガワに依頼され、「マジンガーZ の格納庫を作る」という無謀な計画を立てることに。ドイたちは、“実際には作らない”が、実物を作るのと全く同じように工事の段取りを始めるが、次々と難題に襲われ…。

ここがポイント!
意味のない仕事に次第に熱中していく若手社員を演じた主演の高杉真宙を始め、上地雄輔、岸井ゆきの、六角精児、おぎやはぎの小木博明ほか、実力派&個性派俳優陣が集結。

————————————————————————
本ページの情報は2022年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました