海よりもまだ深く 動画

映画 おすすめ 特撮

こんにちは。
よしおです。

2016年製作・日本映画
製作・監督・脚本:是枝裕和
出演:阿部寛、真木よう子、樹木希林、吉澤太陽、池松壮亮、リリー・フランキー、橋爪功、中村ゆり

『海よりもまだ深く』(2016年)

『海よりもまだ深く』(2016年)

なりたかった大人になれなかった大人の物語です。

スポンサーリンク

探偵事務所に勤めあるうがつの上がらなくて、情けない中年男性を阿部寛が好演しています。
15年前に文学賞を取ったことを糧に作家を目指していますが、全く目が出ない。
漫画の原作の話もあったのに、変なプライドが邪魔して、うじうじしている。

唯一の楽しみが、別れた妻との自分の長男に月一回会うこと。
しかし、養育費も払えなくて小学生の長男にも心配されるほど。

しかもお金が入ったと思ったら、競輪で倍にしてやると意気込んでやるが、これが上手くいかない。

会社の後輩の池松壮亮に「一万円でいいから、いや五千円でいいから。倍にして返すから!」に頼み込むのがまたみっともない。

スポンサーリンク

そして、団地で年金暮らししている母親を訪ねで、父親の遺品から金目のものがないかこっそり探したり、見栄を張って一万円の小遣いを渡したりと無理をする。

この樹木希林と阿部寛の会話が味がある。

ベランダにミカンの木があって、
阿部寛が、「俺が高校生の時植えた木だ」というと、

樹木希林が、「大きくなったけど、花も実もつけない」というと阿部寛が、嫌な顔をする。

また高校生を火遊びを注意して、逆に「あんたみたいな大人にはなりたくない」と切り返される。

台風で樹木希林の団地で一晩過ごすことになった、阿部寛と元妻真木よう子と長男が、阿部寛の子供頃の思い出の公園遊具の中で、何か心が通じ合ったような気になる。

でも翌朝、晴れ渡った空の下、最寄り駅で次に養育費を渡すことで、再開を約束する。

このさりがない終わり方が、今後の彼らの生き方を想像させるのがいいです。

心に残る名作です。

まずは31日間無料トライアルを

————————————————————————
本ページの情報は○○年○月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました