大統領の陰謀 ロバート・レッドフォード

映画 名作

こんにちは、
よしおです。

ハリウッド界のリベラル派ロバート・レッドフォードとダスティン・ホフマンが真実を求めて地道な活動をする新聞記者を描いた名作。

現代の日本もそんな新聞記者入ると思いますが、ウォーターゲート事件に迫るジャーナリスト魂を描いた作品です。

懐かしさを感じさせる設定でもあると感じます。

スポンサーリンク

大統領の陰謀 動画

世界を震撼させたウォーターゲート事件。その全貌を2人の記者の姿を通して活写。

『大統領の陰謀』(1976年)

『大統領の陰謀』(1976年)

監督:アラン・J・パクラ
原作:カール・バーンスタイン、ボブ・ウッドワード
音楽:デヴィッド・シャイア
脚本:ウィリアム・ゴールドマン
製作:ウォルター・コブレンツ
出演:ダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォード、ジェイソン・ロバーズ、ジャック・ウォーデン、ハル・ホルブルック、マーティン・バルサム、ネッド・ビーティスティーヴン・コリンズ、メレディス・バクスター、ジェーン・アレクサンダー

見どころ
ニクソン大統領の陣営が民主党本部を盗聴したウォーターゲート事件を追求した新聞記者たちの軌跡を描く実録作。ダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォードが共演。

ストーリー
1972年6月17日、民主党本部オフィスに侵入した男5人が逮捕される。ワシントン・ポストの記者・ウッドワードは、カメラなど彼らの所持品や経歴に不審なものを感じて調査を開始。やがて、現職大統領・ニクソンの陣営が事件に関わっていたのを掴むが…。

スポンサーリンク

ロバート・レッドフォード色の映画

字幕があまりにも多くて読み辛いということでも話題になった映画。
ロバート・レッドフォードが、正義感に燃える新人記者ウッドワードで、コンビを組むのが先輩記者バーンスタイン役のダスティン・ホフマン。

この名優二人の豪華な顔合わせで、地味な作品を花かやかにしてくれました。

事実上のプロデューサーだったレッドフォード色の強い映画でもありました。

『大統領の陰謀』は、U-NEXTでお楽しみ頂けます。

————————————————————————
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました