地球最大の決戦 ゴジラ

映画 名作

こんにちは、
よしおです。

最近ゴジラ映画にはまっています。

ゴジラ 映画 人気ランキング

こんなサイトまで作っています。

しかし、こんな僕も子供の頃からずっと映画を観てきたわけではありません。

僕のゴジラ好きに火が付いたのは、実は正統派ゴジラファンからは疎んじられている『GODZILLA』(1998年ハリウッド版)からなのです。

それもツタヤで借りたビデオを借りて観てからです。

そして、昨年公開された最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てから僕は、契約してAmazonプライムや数ヵ月前に契約したU-NEXT でゴジラシリーズを観まくったのです。

そこで、今回は、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の原点、もしくはモデルともいうべき『三大怪獣 地球最大の決戦』を観ました。

スポンサーリンク

地球最大の決戦 あらすじ

自らを金星人と名乗る男装した女性が予言者として現れました。彼女は暗殺されたはずのセルジナ公国・サルノ王女そっくりの容姿をしていました。
そして金星を滅ぼしたキングギドラの地球襲来を伝えてきたのです。

一方、黒部峡谷に落下した隕石は不気味な胎動を示していたのです。

ラドン、ゴジラの復活を次々に予言した王女。やがて現れるゴジラとラドン。
二大怪獣の猛威にさらされた日本にさらなる衝撃に見舞われ、黒部の隕石から宇宙摩龍キングギドラが誕生したのです。
ギドラを撃退する方法は、モスラ、ゴジラ、ラドンが力を合わせるしかない。

出演:夏木陽介、小泉博、星由里子、若林映子、ザ・ピーナッツ、志村喬、伊藤久哉、平田昭彦、佐原健二、野村浩三
監督:本多猪四郎
音楽:伊福部昭
脚本:関沢新一
製作:田中友幸

スポンサーリンク

地球最大の決戦 動画

『三大怪獣 地球最大の決戦』(1964年)

『三大怪獣 地球最大の決戦』(1964年)

金色に輝く三つ首龍に挑むゴジラ、ラドン、モスラ。人気怪獣キングギドラ初登場!

見どころ
ゴジラ映画最大の敵キングギドラ初登場作であり、ゴジラが初めて人類のために戦った作品でもある。小美人が怪獣の鳴き声を日本語に訳すシーンは、シリーズ史に残る名場面。

特にモスラの幼虫の動きが可愛すぎて笑っちゃいましたが。

しかし、55年前の10才の小学生として観たら夢中になった映画であることは代わりありません。

若き日の夏木陽介がカッコよかったです。

なお、黒澤明監督作「赤ひげ」の撮影が遅延したため、急ぎ制作されたといういわくつきの作品なんですね。
————————————————————————
本ページの情報は○○年○月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました