映画 おすすめ 特撮

映画 おすすめ 特撮

ダスティン・ホフマン 卒業

ダスティン・ホフマンは、1937年8月8日、アメリカのロサンジェルス生まれの演技派俳優。父ハリーは、映画監督も志し、撮影所の大道具係もやったことがある家具デザイナー。母も代の映画狂。ファーストネームのダスティンは、サイレント時代のスター、ダスティン・ファーナムから頂いたほどでした。
映画 おすすめ 特撮

グッバイガール 動画

タイトルは、『グッバイガール』 公開されたばかりか、もしかして日本では公開前だったかもしれません。 脚本家のニール・サイモンが当時の妻マーシャ・メイスンとリチャード・ドレイファスのために書いた脚本をハーバート・ロス監督が映画化した作品です。
映画 おすすめ 特撮

ファンタジア 動画

ミッキー・マウスを主人公に短編『魔法使いの弟子』の製作を考えていたディズニーが、クラシック界の名指揮者ストコフスキーと出会ったことから、クラシック音楽とアニメーション映像を融合した画期的な長編映画が誕生しました。
映画 おすすめ 特撮

エイリアン ディレクターズ・カット版

シガニー・ウィーバーの出世作で、当時30歳。セクシーな部分もあり話題になりました。不死身と思われる凶悪エイリアンと最終的に一人で対決し撃退するというストーリーから戦うヒロインの先駆けとなりました。その後86年のエイリアン2、92年のエイリアン3では、さらに強力となったエイリアンと過酷な戦いを繰り広げます。
映画 おすすめ 特撮

海よりもまだ深く 動画

なりたかった大人になれなかった大人の物語です。探偵事務所に勤めあるうがつの上がらなくて、情けない中年男性を阿部寛が好演しています。15年前に文学賞を取ったことを糧に作家を目指していますが、全く目が出ない。漫画の原作の話もあったのに、変なプライドが邪魔して、うじうじしている。
映画 おすすめ 特撮

海街diary 動画

以前から観たいと思っていた『海街diary』を観ました。なんでいま観たのか。今度、是枝監督がフランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴ主演で撮った映画『真実』が10月11日に公開されます。それを観に行こうと思うのですが、そう言えば是枝監督の映画って観ていないなと思い一つずつ観て行こうと思ったのです。いい映画でした。
映画 おすすめ 特撮

夕陽のガンマン 映画 クリント・イーストウッド

叔父は映画音楽好きで、色々聴かせてくれました。 その中で特にカッコ良かったのが、「夕陽のガンマン」です。 ジャケットに映っていた、クリント・イースドウッドがまたカッコ良かった。 髭面に、カーボーイハットを被り、葉巻を口の端にくわえ、眩しそうに目を細めている表情はめっちゃカッコ良かった。
映画 おすすめ 特撮

マッドマックス バイクの走りが変わった

僕は、働きながら大学に通っていました。1980年は、僕は既に大学4年生になっていたが、オートバイばかり乗っていて、そこが高じて、オートバイで現行輸送のアルバイトをしていました。当時は、メールもファックスもない時代。
映画 おすすめ 特撮

ゴジラ 映画 1954年 初代ゴジラ登場

僕が小学生の頃は鉄腕アトム、鉄人28号、マグマ大使、そしてウルトラマンと怪獣やモンスターと闘う正義の味方という構図が出来ていました。だからこの『ゴジラ』もその類なのかと最初感じました。しかし、何かが違うのです。もっと奥深い恐怖を感じさせるものでした。
タイトルとURLをコピーしました